初夏の英国滞在記

本日は本社 技術開発部のスタッフよりお届けします。


初夏のケンブリッジ(英国)に行ってきました。
5月中旬のケンブリッジは夜9時近くまで明るく、晴れると汗ばむくらいです。訪れるには、これから7月末くらいまでがおススメです。

ケンブリッジにはたくさんの名所がありますが、その一部をご紹介します。

ケム川
ケンブリッジの名前の由来となった川です。
ケンブリッジ名物の「パンティング(舟遊び)」を体験。船上から見る風景もまたいいものです。
20150522_1

キングスカレッジ
ケンブリッジ大学を構成するカレッジの1つであるキングスカレッジは、1441年、ヘンリー6世によって建設されました。20150522_2

数学橋
ケム川の一番南、クイーンズカレッジにかかる木造の橋です。1749年に建設され、1905年に再建されました。(ここまでの写真は船上からの風景です。)20150522_4

モラーセンター
滞在したのはこの施設で、チャーチルカレッジ内にあります。施設は新しく、食事も美味。20150522_5 20150522_620150522_7

ピーターハウス
1284年に建てられた、ケンブリッジ大学で一番古い建物です。
この庭で、シャンペンを片手にクロッケーなどゲームを楽しみながら、ディナーになるのを待ちます。20150522_8

レストランの様子
落ち着いた空間、きれいなステンドグラスと洋食器が印象的です。20150522_920150522_1020150522_11

前菜(サーモンとキングプローンのタルタル ピクルス添え)20150522_12

メイン(ビーフ・ウェリントン – 牛フィレ肉のパイ包み)
お肉の倍くらいのパイに包まれていて、日本人の胃袋にはちょっとボリュームがありすぎました。20150522_13

デザート(3種盛り合わせ-リンゴのタルトタタン、マルメロのムース、洋ナシのクリーム添え)20150522_14

このあとポルトとチーズ、コーヒーとチョコレートで終わりになりました。

時差ボケをしている間に、あっという間に短い滞在は終わってしまいました。英国に行かれた際に、訪れてみてはいかがでしょう?(撮影/S.M. 記事/Y.U.)

【今日は何の日:5月17日】
「パック旅行の日」
1861年、英国で世界初のパック旅行が行われたことに由来。労働者委員会が旅行を企画し、旅行業者であるトーマスクックが手配した労働者一行の団体旅行が、ブリッジ駅(ロンドン)からパリに出発。これが世界で初めてのパック旅行となったそうです。パック旅行(パッケージツアー)は、自分でコース設定や色々な手配をする必要もなく、道中一緒になった人たちと親しくなれることも。激安ながら人気スポットはしっかり押さえられていたりするので、手軽に安価に旅行を楽しみたい場合には便利ですよね。