シンポジウム事務局だより - 大阪会場、無事終了しました

本日は大阪営業所/開発スタッフからのレポートです。


2015年7月16日(木)、シンポジウム大阪会場が無事終了しました。

大型台風が接近していて、ご来場いただけるか心配していましたが、なんと200名を超えるお客様にご来場いただきました!

今回の会場となった毎日新聞オーバルホールは初めて利用する会場でしたが、地下から直接アクセスできるところが良かったようです。シンポジウムの時期(7月上~中旬)は雨が降ることが多いので、アクセスしやすい会場というのも大事なポイントですね。
20150717_3

私は受付を担当しましたが、予想以上のご来場者数で、用意していた名札や配布資料が途中から足りなくなってしまい、慌てて追加準備するというひと幕もありました。また、ありがたいことに会場内もほぼ満席状態でした。
20150717_1

20150717_4

貴重なご講演プログラムが並ぶなか、弊社からは最新技術情報を紹介をするお時間をいただきました。
20150717_5

会場内には展示ブースを設置し、パートナー企業様に出展協力いただきました。各プログラム終了後や休憩時間には、ブースは沢山の人で賑わっていました。
20150717_2

20150717_6台風の影響による交通機関の乱れが気になる一日でしたが、無事予定通りプログラムを全て終了することができて本当にほっとしました!

ご講演者の皆さま、ご来場者の皆さまに、この場を借りて心よりお礼申し上げます。誠にありがとうございました。(大阪営業所 開発 E.S.)

【今日は何の日:7月16日】
「国土交通Day」
1999年7月16日、国土交通省設置法が公布された日を記念して制定。国土交通行政に関する意義・目的、重要性を国民に広く周知することを目的としている。奇しくも7/16シンポジウム大阪会場では、国土交通省の特別機関である国土地理院/藤村様より、地理院タイル普及の取組みに関するご講演がありました。名古屋会場でも登壇されますので、お申し込みがまだの方、ぜひご登録を!