10月のカレンダーをお届けします

10月のカレンダーは、紅葉で赤く染まった山々と、青空に広がる霧雲が山にかかっているように見える写真です。紅葉の赤(茶)、空の青、雲の白のコントラストがきれいです。一句では、この風景を「燃ゆる山 かかる霧雲 染まる秋」と表現してみました。

撮影地は栃木県日光市六方沢です。日光といえば紅葉狩りで有名な観光地ですが、この六方沢周辺には、2,000メートル級の山々をはじめ、日光三名瀑とも 称される滝や様々な高山植物が楽しめる日光霧降高原が広がっており、春~秋はハイキングや登山、冬はスキーと、一年中観光客で賑わっています。

また、もともと夏でも星空がきれいな霧降高原ですが、秋深まるこれからの季節、一段と空が澄んで天体観測には最適だそうですよ。

2012年度インフォマティクスカレンダー 10月栃木県日光市六方沢
  ※日本地図をクリックすると、カレンダーの風景写真をご覧いただけます。

霧降高原という名前は霧が頻繁に発生することから付いたそうですが、この写真では、その名のとおり、霧が降りてきたように見えますね。

11月のカレンダーは10月31日にご紹介する予定です。お楽しみに!