2017年6月のカレンダーをお届けします

本日は本社技術開発部のスタッフより、2017年インフォマティクスカレンダー6月の写真をご紹介します。


今月のカレンダー写真は、裏磐梯の五色沼です。五色沼の1つ、毘沙門沼から見える磐梯山を撮ってみました。

裏磐梯五色沼は、裏磐梯高原にある毘沙門沼・赤沼・深泥沼・弁天沼・瑠璃沼・青沼などのいくつかの沼の総称です。水が赤色に見える沼や青色に見える沼、青緑色に見える沼など、さまざまな沼を見ることができます。この日は時間の都合上、すべての沼を見ることはできず、いくつかの沼を選んで見に行きました。

こちらは、一番東端にある毘沙門沼。入口に近いので、多くの人でにぎわう沼です。ボートで遊ぶ人も見受けられます。20170531_1

沼越しの磐梯山が迫力満点です。(この写真がカレンダーに掲載されています。)20170531_2

こちらは、水が鮮やかなコバルトブルーに見える青沼。20170531_3

まるで絵の具を入れたような鮮やかさです。アロフェンという物質によって、このような色に見えるのだそうです。20170531_4

最後に瑠璃沼。ここからも磐梯山が見えます。裏磐梯から見る磐梯山は、まるで2つの山のように見えます。左側が櫛ヶ峰、右側が磐梯山の山頂です。(本社 開発部 H.O.)
20170531_5

20170531_6

【今日は何の日:5月31日】「世界禁煙デー」
禁煙推進のため世界保健機関 (WHO)が制定。この日、禁煙マークをプリントしたTシャツを着てマラソン大会などを開き、世界的に禁煙を呼びかけているそうです。日本では1992年より5月31日から6月6日までの1週間が「禁煙週間」となっています。厚生労働省のホームページを見ると、今年は受動喫煙による健康への悪影響から人々を守ることを目的として、禁煙週間のテーマとして「2020年、受動喫煙のない社会を目指して~たばこの煙から子ども達をまもろう~」が掲げられています。