フィリピンでGISセミナーを開催しました

本日は本社営業スタッフからのレポートです。


2017年8月23日(水)、フィリピン・マニラ市にてGISのセミナーを開催しました。

このセミナーは、インフォマティクスのほか、JICA(国際協力機構)、現地NGOのフィルニッツ建設技研インターナショナルなど複数の団体が協力し合い、災害対策におけるGIS(地理情報システム)有効性を紹介することを主目的として開催したものです。インフォマティクスのスタッフは、現地の関連団体のスタッフとともに準備を進めました。

当日はマニラ市内にて、弊社および弊社GISシステム「GeoCloud(ジオクラウド)」のご紹介をはじめ、パンガシナン州に導入され現在運用中のシステムの概要や効果についての発表が行われました。20170906_1

セミナーには、教育・公共機関などの関係者を中心に多数の方が参加され、大変熱心に聴講されていました。会場内には展示コーナーも設置。弊社GISシステムのパネルやカタログを展示したほか、実機を使って操作方法や機能についてご紹介しました。セミナー講演終了後、たくさんの方が展示コーナーに立ち寄られ、興味津々といった様子で画面をご覧になっていました。

20170906_2

今回のセミナー開催にあたっては、関連団体の皆さまに多大な協力をいただきました。参加者の皆さまからもとても有意義なセミナーだったとのお言葉をいただき、うれしく思っております。現地の「日刊まにら新聞」でも取り上げていただきました。関係者の皆さまのご協力に感謝するとともに、引き続きのご支援をお願いいたします。(本社 営業部 N.I.)20170906_3