2018年10月のカレンダーをお届けします

本日は本社開発スタッフより、2018年インフォマティクスカレンダー10月の写真をご紹介します。


この写真は、福井県大野市にある刈込池(かりこみいけ)を訪れた際に撮影したものです。刈込池は紅葉の名所として知られていて、この日も大勢の人が池の紅葉にカメラを向けていました。刈込池に行くには、大野市の中心部から車で1時間ほど走り、いったん駐車場に車を停めたのち、さらに1時間ほど山道を歩きます。朝早く駐車場を出発した私は、まだ薄暗い森の中を50分ほど歩き、刈込池に到着しました。

池に着くと、畔は既に多くの人で賑わっていました。人気スポットとは聞いていましたが、早朝からこれほどの人出があることに驚きました。池の紅葉はちょうど見頃を迎えていましたが、惜しむらくは太陽が雲に隠れてしまっていて光が少し足りないこと。太陽が出てこないかな、と思いながら待ちます。池の向こうに見える山は三ノ峰(さんのみね)という山です。ここからは見えないのですが、三ノ峰の背後には白山(はくさん)がそびえているはずです。5分ほど待つと、雲間から太陽が出てきて紅葉が見事に輝きはじめました!周りの人たちからも歓声が上がりました。池に映る三ノ峰。風が止むと、鏡のようになった水面に山がとても綺麗に映ります。池に映る紅葉。なんとも見事な場所でした。なお、前述のとおり、この刈込池は大野市の中心部から駐車場まで車で1時間ほどかかります。道の大半は険しい山道であるうえ、道幅が狭い箇所も多く、柵やフェンスがない崖のようなところを走っていきます。紅葉の時期、特に休日は激しく渋滞します。そのため、紅葉の時期に刈込池に行かれる方は時間に余裕を持って、運転にはくれぐれもご注意されますよう。(本社開発部 H.O.)