2019年インフォマティクスカレンダー、掲載写真をテーマに地図プロット

本日は本社 営業支援スタッフからお届けします。


早いもので12月も半ば。ここ数日はすっかり冬のような冷え込みですね。
近所の公園にあるイチョウの落ち葉も今がピーク。先日行った時も大量に落ちていたので、かき集めて日本地図を作ってみました。どんな時でも頭はGISのことを考えています(!?)

さて、先日のブログでもご紹介した2019年インフォマティクスカレンダーは、掲載する写真を社員から募集しているのですが、選ばれた13枚の写真(各月分12枚+表紙1枚)を、せっかくなので地図にプロットしてみました。

単純に位置情報をプロットしただけでは面白みに欠けるかなと思い、今回採用となった写真には山が多かったので、標高で色分けしてみることにしました。

すると、なんと標高2,000m以上の山で撮影された写真が3枚もありました!!(鳳凰山2,840m、浅間山2,568m、北岳3,193m!)今後は標高縛り(募集規定:2,000m以上で撮影すること、とか)で写真を募集してみてもいいかなと思ったり・・。もちろん、海抜500m以内でも素敵な写真がたくさんありました。いつも精力的に写真を撮って提供してくださり、なおかつ危険な場所での撮影も厭わないインフォマ フォトグラファー陣にはひたすら感謝感謝です。

またこちらのブログでもお伝えしたように、平成の主な出来事のうちインフォマティクスや地図・位置情報関連のニュースを集め、その中から各月に掲載するものを決めるにあたり社内で実施したアンケートの結果も発表します。

平成生まれの社員にとっては、当然ながら平成初期頃のニュースは知らないものが多かったと思いますし、ピックアップしたニュースやアンケートの回答にもGIS業界ならではの偏りが出ているかもしれませんが、インフォマティクスの社員はこういったニュースに関心を持っているんだな、と感じていただければと思います。

来年2019年の天皇のご譲位に伴う祝日が、先日正式に国会で成立されました。(ゴールデンウイークは10連休です!)
・4月30日 退位の日
・5月1日  即位の日
・5月2日  国民の休日
・10月22日 即位礼正殿の儀

2019年インフォマティクスカレンダーは上記の祝日を反映しています。お手に取られた方のお役に立てれば幸いです。

なお、いろいろなテーマで地図にプロットしてみた「GISで地図にプロット」というコラムをこちらに掲載していますので、あわせてぜひご覧になってみてください。(本社 営業支援チーム M.N.)