名古屋のクリスマスイルミネーション

本日は名古屋営業所 技術開発スタッフよりお届けします。


12月も残り1週間あまり。2018年も終わりが近づいてまいりました。
先日のブログでインフォマティクス本社が入っているミューザ川崎のクリスマスツリーの紹介がありましたが、本日は名古屋営業所周辺のクリスマスの様子をお伝えしたいと思います。

まず、こちらは名古屋営業所近くの通りです。名古屋最大規模のイルミネーションともいわれ、約4kmにわたる通りの街路樹に趣向を凝らしたイルミネーションが施されていて、とってもキレイです♪

毎年ここのイルミネーションが始まると、「あ~、もうじき年末なんだなぁ」と思います。先日、この通りを初めて端から端まで歩いてみました。ず~と同じイルミネーションが続いているのではなく、場所ごとに雰囲気が違っていて楽しかったです (*´∀`*)ノ

名古屋駅には、今年も大きなクリスマスツリーが出現しています。こちらは高さが約12mあり、見上げるとキラッキラ☆。本当にキレイです。

名古屋駅前のロータリーには「飛翔」という名前のモニュメントがあり、こちらも今年はライトアップされています。

天に向かってぐるぐる巻いている特徴的なデザインで、名古屋でこのモニュメントを知らない人はあまりいないのですが、名前を知っている人は意外に少ないようです。

この「飛翔」、近い将来撤去されるという話が出ているので、ライトアップされている姿を見ることができるのも、もしかしたら今年が最後かもしれません・・。目に、写真に、しっかりと焼き付けておこうと思います。

その他の商業施設にも、色々なクリスマスツリーが置かれていたり、様々なイルミネーションが施されています。毎年この時期クリスマスツリー巡りをしているのですが、今年は期間中にあと何個見られるかな?(名古屋営業所 Y.K.)