名古屋営業所チーム、今年もハーフ駅伝に参加しました

本日は名古屋営業所 技術開発部のスタッフよりお届けします。


インフォマティクス名古屋営業所では、衛生委員会の活動の一環として、今年1月から観葉植物のレンタルを始めました。

エントランスに大きな植栽(180cm超え)を1つ、打ち合わせスペースに小さめの鉢植えを1つ置くことになりました。グリーンを取り入れたことで、オフィスの印象が随分変わり、柔らかい雰囲気が加わりました。この2ケ月の間に新しい葉も出てきて、通るたびに癒されています♪

さて、先月2/10(日)、名古屋営業所のスタッフ4名は恒例の駅伝大会「リビング×メ~テレマラソンパラダイス2019 in モリコロパーク」(ハーフ駅伝の部)に今年も参加しました。(6年連続出場です!昨年の様子はこちら

今回も、初出場2人を含む、今までにない顔合わせでの出場となりました。大会予定時期にインフルエンザが流行っていたこともあり、今回は私のランニング仲間も誘って、いざという時の補欠メンバー2人にもスタンバイしてもらいました。(準備万端!)

初出場の新メンバーは区間内のタイムが予想できないので、いつ戻ってくるのかな・・とちょっとドキドキしましたが、予想外に早く戻ってきたりして「オオ~~ッ!」とチーム内で盛り上がりました。

トータルタイムは4人で1時間55分以内、これまでの同大会参加記録の中で3番目に良い記録となりました!これまで参加経験のあるメンバーは「過去の記録と比較したい」などと意欲満々。以前より少しでもタイムを縮めたいという意欲をもって参加されていて、一緒に参加している私も嬉しくなりました。

終了後の打ち上げでは、メンバーとフランクにたくさんお話しができました。風は強かったものの終日晴天に恵まれ、チームで良いタイムも出て、いい1日を過ごすことができました。(名古屋営業所 Y.K.)