2019年インフォマティクスカレンダー4月の写真をお届けします

本日は本社営業部 営業支援Gスタッフより、2019年インフォマティクスカレンダー4月の写真をご紹介します。


昨年のGW、弘前の友人宅に招かれたついでに函館まで足を延ばし、桜を巡る旅をしました。

カレンダーの写真は、弘前城の石垣の下方から月を入れての一枚です。
残念ながら弘前公園の桜はピークを過ぎていましたが、少し花を残した葉桜も良い風情で、月灯りに凛と立っている姿が美しく感動的でした。

夜、風が凪いでいる時のお堀は鏡のようで、2倍増しの桜が観られますから弘前公園の夜桜は必見です。

桜のほか、目を奪われたのは樹齢300年以上と言われる「根上がりイチョウ」です。盛り上がった根が、まるで貴婦人のスカートのよう。元々は土塁の傾斜に根を張っていたものが、露出してこうなったそうです。

友人のご家族のご厚意で、桜の名所といわれる岩木山ふもとのネックレスロードや、五所川原市の芦原公園を案内していただきました。公園内に駅がある津軽鉄道の走れメロス号は、桜を背負っての登場です。


津軽海峡を渡ると桜前線に追いつき、函館の桜はまさに満開。五稜郭のソメイヨシノはそれは見事で、五稜郭タワーから見下ろすと、星形が桜色に塗りつぶされていました。

北斗市法亀寺の枝垂桜の大木や、その近くの大野川沿いの桜並木も素晴らしかったです。

今年も桜前線の真っ只中。インフォマティクス本社がある川崎周辺でも、現在ちょうど見頃を迎えています。艶やかに咲き誇る様子に、しづ心なくソワソワします。(M.N+)