ビジネスEXPO OSAKAに出展しました

本日は本社 事業開発部 AECスタッフからお届けします。


インフォマティクスは、4月10日(水)に大阪で開催された「第4回 VR/AR/MR ビジネス EXPO 2019 OSAKA」に出展しました。

本展示会は、次世代VR/ARデバイス、最先端の企業のソリューションが体験できるイベントとして、VRのビジネス活用に関心のある企業を対象に大変人気のあるイベントです。

来場者は全体で400名程度と聞いていたので、東京ビッグサイトや幕張メッセでの展示会(数千人~数万人規模)に比べてかなり少ないなと思っていたのですが、当日は予想以上に多くの方々が来場され盛況でした。VR/AR/MR専門の展示会なので、GyroEye Holoの主な利用分野である建設分野の方は少ないかもと思っていましたが、意外にも建設分野をはじめ、機械・製造関連の方々が多く立ち寄ってくださいました。

ブースに立ち寄ってくださった方々は皆さん、MWC2019 Barcelonaで発表のあった「Microsoft HoloLens2」への関心が非常に高かったですし、GyroEyeのAR版を心待ちにする声や「○○のようなことはできないでしょうか」といったご相談を受ける場面もありました。

こちらはロールアップバナースタンド。このイベントに合わせて販促スタッフが制作しました。壁に設置するパネルよりも縦長で、なかなかインパクトがあります!スタッフ間でも好評で、今後予定されている展示会で見ていただけるかもしれません。

今回大阪での開催ということもあり、私Mのほか、大阪営業所のスタッフ数名がブースで対応させていただきました。大阪営業所のスタッフ陣はさすがベテラン、お客様とも上手く話をしていてすごいな~と思いました。

私は今回初めての大阪出張でしたし、いつも出展している大規模な展示会場ではなく会議室(大阪国際会議場)での展示会ということもあり、とても新鮮な感じがしました。

弊社ブースにお立ち寄りくださった皆さま、ありがとうございました。なお、今週4/19(金)に開催されるジオ展にもGyroEye Holoを出展する予定ですので、ジオに関心のある方もぜひMRシステムに触れてみてください。お待ちしております!(本社 事業開発部 H.M.)