2019年インフォマティクスカレンダー6月の写真をお届けします

今月の広報室ブログは、営業スタッフより2019年インフォマティクスカレンダー6月の写真をご紹介します。


6月のカレンダーに掲載されている写真は、西芳寺(さいほうじ)(京都市西京区松尾にある臨済宗の寺院)を訪れた際に撮影したものです。

西芳寺は「苔寺」の名称で知られるお寺で、私の親の世代は修学旅行などで気軽に来ることができたそうですが、庭園保護のため、随分前から拝観には事前予約制になったようです。

京都の文化財、さらに世界遺産として登録されている苔寺は、その名のとおり境内の東側にある黄金池周辺に苔生した庭園が広がっていて、とても風情のある場所です。前々から行ってみたいと思いつつ、なかなか訪れる機会がなかったのですが、昨年の梅雨時にようやく行くことができました。

到着すると本堂に案内され、写経をします。当日は外国人観光客が多かったのですが、皆さん毛筆に苦戦している様子でした。写経を終えると庭園を散策することができます。

苔寺の一番美しい季節は雨の多い6月だそうです。この日は小雨が降っていて、苔寺にとっては絶好の拝観日和。しっとりとした庭園の雰囲気を味わうことができました。青モミジもきれいでした。(S.M.)